だいだい色の夕日っていいよね。あの太陽のあったかーい香りとかあの色とか大好き(*^_^*)今日もそんな夕日が見れたらいいな♪お天気な日バンザイ☆(^o^)


by mi-perro-rojo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

90秒って?

最近ニュースでいつも流れてるもの、
尼崎の列車脱線事故。
107人もの死者を出すとてもひどい事故だった。

そこで気になったのが、90秒の遅れってやつ。
90秒の遅れは大きいのか小さいのか。
どうなんやろう。。。





日本では、やっぱり時間を守るってのは重要だよね。
遅刻なんてかなり非難されるし、例えばテレビもきっちり時間通り始まり
時間通り終わる。それこそ列車やバスの遅れなんて苦情もんだね。

それで、最近聞いたこと。「他の国々では、90秒の遅れは遅れとみなさない」らしい。例えば
アメリカでは「遅れ」とみなされるのは最終駅に5分遅れで着いた時。
イギリスでは4分。
ドイツでは3分。
そしてイタリアでは
「5分から15分の遅れは乗客も認めている」(つまり日常茶飯事?!)らしい。

そして鉄道大国のフランスでは、自動防御システムがあって、速度の許容範囲もシステムが制御してるって。「許容範囲を超さないと取り戻せない遅れは、放っておくしかない」だとさ。
その通りだよ!危険なスピードを出さないといけない遅れなら、仕方ないからそのまま放っとくしかない!仕方ないやん。そういう諦めも肝心かも。

でもそれを「仕方ないねー」で済ませられないのが日本社会。誰もが時間に追われてて忙しくて、1秒たりとも無駄にできないって人々の世界。・・・おそろしい。

イタリアはのんきな国だよなー。きっとスペインでもそうだろうな。
だいたい日本人は忙しすぎなんだよ!

日本人の「遅れ」の感覚、厳しすぎる気がする。
そのプレッシャーが事故を起こす原因となるなら、それはいい社会とは言えない!
でも、現実的に考えて、日本人の中にはもうそれが染み付いちゃってて、
時間通りものごとが進むことが当然。
みーんなの中にもうそれが根付いてるから、ここでいきなりJRが遅れに対する
運転手の処分を甘くしたところで何も変わらんと思う。だって利用客は文句言うもん。

難しいよなぁ、どうすればいいんやろう。とにかく、私の意見としては
フランスを見習って、速度自動制御システムを付けるべきだと思います。すべての列車に。
そして、日本人のみなさん、もっと寛容になりましょう。そう努力しましょう。
遅れてはいけない様々な事情があったとしても、それと引き換えに自分や大切な人の命を失ってしまうんなら元も子もないよ。

・・・そうは言いながらも、やっぱバスが30分も遅れてくるとイライラプンプンしてくる私。
やっぱ日本人なのねー。
[PR]
by mi-perro-rojo | 2005-05-04 01:33 | 今日のあたし