だいだい色の夕日っていいよね。あの太陽のあったかーい香りとかあの色とか大好き(*^_^*)今日もそんな夕日が見れたらいいな♪お天気な日バンザイ☆(^o^)


by mi-perro-rojo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

営業って

今の私の肩書きはアシスタントプロデューサー
うちの会社でいうプロデューサーってのはつまり営業なのです。

そこで、「営業として働くために必要なものって何だろう?」と、
最近よく考えてます。




今はまだ見習いで、先輩のあとをつけて回ってる状態で、
その先輩は会社の売り上げの50%を占めてるというすごい人なんだけど、
ものすごい自己流の人で、その人から習うというのがすごく難しい。
物事をカチッと決めて動くタイプじゃなくて、臨機応変に動く人。
1日の動きがその日の朝にはっきり決まってない。
つまり、その先輩の「スケジュールを管理する」なんてこと無理なんです。
「俺のいいとこは真似して、ダメなとこは真似しないようにね」ってよく言われるんだけど、
それが難しい。だって、どれが正しくてどれが間違ってるのか、判断できないもん(>з<)

一方では、きっちりかっちりタイプの先輩もいて、その人は1からおしえて
くれる。資料まで作ってしっかり教えるタイプ。もちろん一日のスケジュールも完璧。
ただ、どこかで予定がくるった時に慌てるタイプだと思う。

どっちのタイプがいいのか分からんけど、どっちもいるからうまくいってるのかなとも
思う。そして見てて気づいたのは、どの営業にも共通してることはやっぱり
「お客さんとのコミュニケーションをすごく大切にしてる」こと。どんなに疲れてても
お客さんが来ると楽しそうに明るく話してる。それって大事なんだなぁ。
たまに笑顔が引きつってるけどね(笑)

外に出ることも多くなって、外部の人の顔もだいぶ分かるようになってきて、
自分の仕事の流れも見えてきた。
だけどまだまだ分からないことばっかで、
間違った行動をしてることもたくさんあるだろうし、だから怖い部分もたくさんある。
けど、「今ならまだ新人だし若いし、知識のなさも失敗も笑って許してもらえる時期だから、
今はとにかく可愛がられる存在でいたらいいよ」ってアドバイスをもらいました。
「仕事できなくてもいいから、そんな感じにお客さんとたくさんコミュニケーションとって」って。
[PR]
by mi-perro-rojo | 2006-04-30 19:42 | 今日のあたし